2013年08月30日

CPCって何?

こんにちは、WEB担当の池上です。夜の気温が下がって来て、徐々に夜が過ごしやすくなってきていますね。

本日は当院のメイン設備の一つであるCPCについて書かせて頂きます。CPC(Cell Processing Center)とは、細胞培養センターとも言います。細胞を培養するために必要な清浄度が保たれている専用のクリーンルームの事です。

CPCでは専門の知識と技術をもった専任の細胞培養士が在籍し、患者様からお預かりした皮膚から、コラーゲン線維をつくり出す肌細胞を培養しています。

当院のCPCの様子は下記の通りです。

CPC1.jpg

CPCは外気の侵入、埃や微生物の移動による汚染の拡散を防ぐために、部屋は室圧コントロールをされています。管理室では部屋の環境や機器の状態がコンピューター制御により24時間体制で監視・記録されています。

非常に厳しい基準をクリアした設備と言えます。9月1日〜2日の内覧会では実際に中を見て頂く事は管理上、難しいのですが、内容を詳しくスタッフの方から説明させて頂く予定です。


posted by J.YOSHIDA at 12:26| Comment(0) | 開院までの道程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。